スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ「WATER」上映会&講演会!!

さて、それからは受付の準備です。

主人が倫理法人会でお世話になっている、ダイエット・あいの尾川さん
Transparenceの山下さん、赤丸電気商会の赤丸さんと一緒に受付を担当しました。

開場は13時からだったのですが、12時半くらいから続々とお客様がいらしたので
その流れでいつの間にか受付開始となっていました。

私以外の方の皆さんは、このようなイベントのお世話は手馴れたもので
とてもテキパキとお手伝いをして下さいました。
一方私は、何もかもが初めての体験で、皆さんの足を引っ張るばかりとなってしまい
反省、反省です…。

今回のイベントの企画は、主人が江本先生からご指導を受けて
「波動カウンセラー」の資格を取ったご縁からです。

マスコミの後援や宣伝等一切無しで、主人の友人・知人の方を中心とした
口コミのみでの集客です。
(私も微力ながらお手伝いさせて頂きました)
そのお陰か、純粋に江本先生のお話を聞きたい方達が集まって下さったようで
尾川さんに「今回のイベントのお客様は、波動が高い人達が多いね。」
とおっしゃって頂きました。

たくさんのお客様の笑顔を受付にて拝見し、皆さまが今回のイベントを楽しみにして
心から喜んで下さっているご様子が伝わって来て、私も感無量…。
皆さま、本当にありがとうございます。

ただ、併設の図書館利用者でほとんど駐車場が埋まっていた為
少し離れた立体駐車場に停めて頂いた方が多かったようで
ご面倒をお掛けした事を、この場を借りて心からお詫び申し上げます。

司会の高さんの凛とした声が開場に響き
いよいよ「WATER」の映画上映会が始まりました!

主人と私が受付、富山県から応援に駆けつけて下さった成瀬さんご夫妻が物販に残り
後のスタッフさん達は会場に入って頂きました。
(私達夫婦と成瀬さんご夫妻は、事前にDVDで映画を鑑賞済みです)

その間も続々とお客様がいらっしゃったので
受付をしながら入場者数&チケット代の集計作業
サイン会に向けての会場セッティング等に大忙しで
昼食を食べる時間は全くありませんでした。

休憩を挟んで江本先生の講演会が始まりました!

講演風景

私は相変わらず受付で作業を続けていたところ、一人のスタッフさんから
うっかりして水差しを演台に準備し忘れてしまったという相談が。

主人に相談しようと思って連絡を試みたのですが
その頃会場内で写真撮影をしていたようで、圏外の為気付いてもらえず。
娘に主人を探しに行ってもらったのですが、どこにいるか分からん?と戻って来ました。

それでスタッフさんと相談して、江本先生には申し訳なかったのですが
1時間の講演の雰囲気を壊さないことを優先する事にして
このままお水ナシで進めることにしました。

講演風景?

講演の終了時間が近づいてきました。
講演後、娘が江本先生に花束を贈呈する為、受付から舞台袖に移動しました。
花束は、私がかなりこだわって花屋さんに「水」のイメージでまとめて頂きました。

しかし、予定時間を過ぎても講演が続き、不思議に思っていたところ
のどが乾いた先生が、会場の息子さんにお水を求めるというハプニングが!
私達の不手際を責めるわけでもなく
「水の博士だから、水が無いとダメなんだよ?」
なんて冗談を言って、会場の笑いを誘っていらっしゃる先生に
先生の器の大きさや優しさを感じました。
すぐに主人が、楽屋に準備してあった水差しを持って会場に走ってくれて一件落着。

先生は、お水でのどを潤されると再び講演をスタート。

講演風景?

15時半終了予定の講演が、16時を過ぎています。
先生の熱い思いと会場のお客様の波動が共鳴して、講演を延長させているのでしょうか。

最後に、素晴らしい歌声に合わせて、結晶写真が美しく成長する様子を大画面で堪能し
講演は無事に終了致しました!

会場中、割れんばかりの拍手が鳴り響いています!!

再び感無量…。

そして娘が江本先生に花束を贈呈!

花束贈呈

舞台袖で見送る私の方ばかりを見ているので、正面を見て!と手で合図。
舞台上で、講演を終えられたばかりの先生と記念撮影をして頂き、はにかむ娘。

記念撮影

娘が大役を終えて私もほっ。

先生は舞台袖のイスに腰掛けると「あ?っ」と大息をついてドサッと腰掛けられました。
先生、本当にお疲れさまでした!

楽屋に向かわれたので、花束を持って追いかけると
「あぁ、花束はあなたにあげる?。これから何ヶ所も講演会場を回るから
邪魔になるんだよね?。」
予想はしていましたが、ちょっと寂しい気持ちも…。
でも先生のご都合もあるので、恐縮しながらも結局花束を頂くことに。
先生、お気遣い頂きありがとうございます。
<続く>


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。