スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「行者ニンニク」って??

富山県のお客様から「行者(ぎょうじゃ)ニンニク」を頂きました。


行者ニンニク


初めて見ました!


行者ニンニクとは
利賀村という標高500?800メートル位の高所に自生しているそう。


こちらの行者ニンニクは
南砺市の福光の「南砺いっぷく茶屋」という
道の駅で販売されていたそうです。


生の行者ニンニクを味噌につけて頂くのがおススメだそう♪


普通のニンニクよりにおいがキツくないそうです。


下記のレシピも一緒に頂きました。


「しょうゆ漬け」は日持ちがするからいいですね^^


?行者ニンニクの効果?


行者ニンニクはアリシン(硫化アリル)をたくさん含んでおり
固まった血液を溶かし、血液中の脂肪を減らす効果があります。


これによって、疲労感、肌荒れの原因となっていた内臓脂肪が減り
内側から痩せる「ダイエット効果」がある、としても評判です。


行者ニンニクを食べれば、血液がさらさらになり、血圧が安定し
視力の衰えを抑制するとも言われています。


そして、さらさらの血液を維持することによって、生活習慣病の予防にもなります。


?行者ニンニクのレシピ?


?バター炒め
材料:行者ニンニク、塩コショウ少々、バター

フライパンにバターを敷き、行者ニンニクを入れて炒め、塩コショウで味付け


?しょうゆ漬け
材料:行者ニンニク、ビン、醤油、みりん、はちみつ、切昆布

行者ニンニクを洗い、水気を取ってビンの根の方を下にして詰めます。
ビンの中に醤油とみりん、はちみつ、切昆布を少々入れて
しばらく漬け込めば出来上がりです。1年くらいは持つようです。
お好みの大きさに切って、白いご飯と一緒にどうぞ^^


?卵とじ
材料:行者ニンニク、卵2個、しいたけ1枚、えのきだけ1/2束、だし汁1カップ
醤油小さじ2、砂糖小さじ2

行者ニンニクを2センチ程度に切り、しいたけを細かく切ります。
えのきだけは根元を取って3等分にします。
だし汁1カップに醤油と砂糖小さじ2杯ずつを入れ、よく混ぜて下さい。
それを鍋に入れ、煮立ったら行者ニンニク、しいたけ、えのきだけを入れて
また一煮立ちさせます。
卵をよく溶いて、鍋に流し入れ、箸で上からつつきます。
卵が半熟状態で火を止め、蓋をして蒸らせば出来上がりです。


書いていたら、お腹がすいてきました?^^;


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。