スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UFOが…

一人で、ある街を歩いていたところ、突然空にUFOが…。



UFOといっても、なぜか料理に使うボウルくらいの大きさだ(?)。



驚いていると、このミニミニUFOがジグザグに飛んできて
なんと、私の目の前で止まった(!!)。



UFOは、じーーーっと私を見て、確認をしているようだ。



ビックリして固まっていると、またジグザグしながら飛んで行ってしまった…。



なぜか私以外の通行人は、このUFOに誰も気がついていない。



どうもこのUFO…私以外の人には見えないようなのだ。



生まれて初めての「未知との遭遇」にドキドキしていると
またこのUFOがジグザグに飛んできて、再び私の目の前で止まった(!!)。



そして…信じられないかもしれないが
UFOが私の口からすーーーっと溶けるように身体に入り、私の身体と一体化したのだ!!



きゃーーーっっっ!!!



なんなのーーーっっっ!!!










ここで目が覚めた。



あ?ビックリした?(汗)



夢でよかった?(笑)



*************************************



以下は、船井幸雄さんの「にんげんクラブ」2008年10月号増刊号への
坂本政道さんの寄稿記事からです。



2012年に向けて今、人類の意識に大きな変革が起ころうとしています。

それは、意識の変化と言ってもいいものです。

これから人類は、これまでとはまったく異なる意識状態へと入っていきます。

人類意識におけるこの一大変化は、地球生命系に生命エネルギーが
大量に流れ込んできていることが原因となって起こります。

ここでの生命エネルギーとは、現代科学では知られていない未知エネルギーです。

生命エネルギーは、実は、この宇宙や、無数にある他の宇宙すべてを創造した源から、
銀河系の中心核(コア)を経由して、非物質次元を通って、
地球生命系に流れ込んできています。

2012年に向けて、流れ込む量がどんどん多くなってきます。

そのため、今年辺りから、その影響がいろいろな形で現れ始めています。

それでは、大量に流れ込む生命エネルギーは、人類の意識に
どういう変化を起こすのかお話しましょう。

簡単に言うと、人類の意識を一段上のレベルへと押し上げることが可能となります。

そのレベルは、地球生命系に我々を縛り付けるさまざまな因子、
信念から自由になるレベルです。

そのレベルへ到達すると、人は地球生命系から卒業することになります。

我々は皆、遠い過去に地球生命系に体験を求めてやってきました。

ところが自分がどこから来たのか、何のためにやってきたのか、
すっかり忘れてずっと輪廻しています。

それは、地球がそういう特殊な環境を生み出しているからです。

一度この中に入ると健忘症になってしまい、
ただひたすら生き残るために、熾烈な生存競争を繰り広げることになるのです。

生命エネルギーには我々の意識を広げ、そういう輪廻の因子、
信念から我々を自由にする力があります。

言い換えれば、我々を健忘症から覚醒させるのです。

?中略?

今年に入り、ミャンマーのサイクロンによる大水害に始まって、
中国四川省での大地震と、大規模な災害が立て続きに起きています。

実は、これらは、人々の意識が変わるきっかけになるようにとの目的で
起こっていると考えられます。

2012年を扱った本には、近々起こる天変地異のことが書かれてあり、
このような大水害のことが書かれていますので、こういった大災害が起こることで、
否が応でも2012年についての人々の関心が高まっていくのです。

ミニ天変地異はこれだけにとどまらず、今後もさらに続くと予想されます。

日本もその流れから免れないと言われています。

人類の意識変化を促す一環として、今年後半あたりから
地球外生命体との接触が増えていくと予想されます。

直接的な接触もありますが、夢の中での接触という形をとることが多いと思われます。

そうすることで、我々の潜在意識の中で変化を起こすのです。

彼らとの遭遇によって、宇宙には人類だけでなく他にも知的生命がいることを
みなが知るところとなれば、我々の意識は大いに変わるでしょう。

それがきっかけとなって、これまでの常識が根底からくつがえることになるでしょう。

それが意識進化の手助けになるのです。

このようなミニ天変地異や宇宙人との遭遇が起こっても、我々がただ怯え、
パニックになるようでは問題があります。

今、我々に求められているのは、こういう出来事から気付きを得て、
積極的に意識を変えていくための行動に出ることです。


坂本政道氏プロフィール
1954年生まれ
東京大学理学部物理学科卒
カナダトロント大学修士課程修了
ソニー?、米国光通信用半導体素子メーカー・SDLを経て
05年?アクアヴィジョン・アカデミーを設立
?アクアヴィジョン・アカデミー代表取締役
モンロー研究所レジデンシャル・トレーナー
著書「死後体験」シリーズほか多数


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。