スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アガスティアの葉」

マイミクAさんの日記をご紹介致します。


***********************************************************************


皆さん、「アガスティアの葉」というのをご存知でしょうか?


日本でサティア・サイババの名を広めた青山圭秀さんが
「アガスティアの葉」という本を三五館より出し
ベストセラーになったことがあります。


アガスティアの葉というのは、今から4、5千年前に
インドの聖者アガスティアが書き遺こした個人に関する預言書です。


個人に関する預言書という意味は、アガスティア以後に生まれてくる人間の
個人の過去・現在・未来を予言して書き遺こしたものということです。


アガスティアの予言書は、現在は、ヤシの葉に書かれているので
アガスティアの葉と呼ばれているのです。


聖者アガスティアは、今から4、5千年前に、4、5千年後に生まれてくる人間の
過去・現在・未来を予言しているわけですが、次の情報を正しく的中しているのです。


◆誰がアガスティアの葉を見にくるか(見に来る人の名前)

◆その人はいつ見にくるか

◆見にくる人の個人情報
 (生年月日、父の名前、母の名前、配偶者の名前、兄弟姉妹の構成、子供の構成)

◆見にくる人のその時点での仕事と経済状態


これらがすべて的中しているということは、超驚異的なことである。


深野一幸「アガスティアの葉とサイババの奇跡」(徳間書店)


まさに「原因・結果の法則」、「鏡の法則」、「作用反作用の法則」、
「ブーメランの法則」・・・・・etcそのものです。


一分一厘狂いなく、自分のしたことが、その通り100%帰ってくる。


自分の目の前にどんな不条理なことがあっても、
すべての出来事の原因は、自分にあったということ。


文字通り「まいた種は自分で刈り取らねばならない」ということ。


そして、 カルマを消して頂くということを教えていただき、
慄然とするとともに、襟を正す思いになりました。


そのアガスティアの葉について、マイミクのBさんの日記を紹介します。


***********************************************************************


昨日、櫻庭露樹(さくらばつゆき)さんの
『アガスティアの葉が伝えたかったこと』という講演会に出かけてきました。


その人の前世、今生、来世の情報が全て書かれてある葉は全部で400万枚。


4000年前にインドのアガスティアという人は見に来る人が分かっていたので
見に来る人の分だけ(400万人分)書いたそうです。


だから私(あなた)が見に行ったら 、わたし(あなた)の葉っぱも見つかるのでしょう、
不思議です。


櫻庭さんの育てのお義父さんは
若いときからギャンブル、暴力、借金、女・・・と行く先々で
他人を不幸にしてしまうことばかりして来て
それを見て育った櫻庭さんは、次第にそのお義父さんに殺意をもつくらい憎むようになる。


小学校3年生から、そのお父さんに「貯金してあげるから」といわれ
新聞配達を朝夕続け、中学に入った頃
今までの分いくらたまったか見せてもらおうとした時に
お父さんがそのお金を全て使ってしまっていたことが判明し
丸一日押入れのなかで泣いたこと。


音を出すと怒られ、いつも部屋の隅っこで小さくなりながら暮らし
咳が出たときには・・・飛んできて殴られたこと。


どうして自分だけこういう親に育てられたのか、
どうして自分だけが・・・どうして? という思いが膨らんでいく。


アガスティアの葉を見に行き知りたかったことは
櫻庭さんのこれから先の未来ではなく、自分の前世・・・。


どうして自分がこの辛い環境で育たねばならなかったのか?


こんな目にあうのはどれだけの悪いことをしてきたからなのか?


どんなカルマがあるのか?


アガスティアの葉に書かれた内容は
今生のお義父さんが、自分や周りにしてきたことの全ては
櫻庭さん自身が、前世でやってきたことだったのです。


家族を捨て、仕送りもせず仕事にも就かず遊び歩き
行く先々で人を不幸にしてきてたのだそうです。


お父さんと全く同じ悪行三昧でした。


その前世の姿を、お義父さんは自分に見せてくれてただけだったのです。


それが訳され伝えられた時、号泣したそうです。


今、自分の目の前に現れた人は全て
自分が前世で迷惑をかけてきた人だそうです。


だから、今目の前にいる人を大切にしていくことが大事なんだと。


その人がどんな悪いことをしていても、たとえ自分に辛く当たってきても
それはもしかしたら、自分が前世でしてきたことを
見せてくれてるだけなのかもしれないと考えたら
その人を裁くことは出来ない・・・感謝するしかないですよね。


そのお義父さんは、三途の川を一度見てきたことがあった後で
180度人間が変わり、今では周りの人の為に楽しく暮らしていらっしゃるそうです。


本当に涙と笑いの3時間でした。


あっという間の3時間で、3時間では足りなすぎて
まだまだ話し足りないエピソードがたくさんあるそうです。


又の機会に是非お聴きしたいと思いました。


ありがとうございましたm(__)m


***********************************************************************


私も二十歳の頃、ある霊能者の方に周囲の人間関係を相談したところ
「それは前世であなたが相手にした行いが返ってきているんですよ。」
と言われたことがあります。


当時は「?」でしたが、最近やっと理解できるようになりました^^


私もちょっとは成長しているのカナ??


いいぞ?その調子、ワ・タ・シ♪♪♪


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。